神奈川海老名でうつ病・パニック障害・不安神経症を自然療法で改善。薬を飲まない治し方・治療法をお探しの方に・スピリチュアルヒーリング愛

このホームページはwww.spiritualhealing-ai.comへ移行しました。スピリチュアルヒーリング愛 神奈川県海老名市でうつ病・パニック障害・不安神経症の薬を飲まない治し方・治療法をお探しの方への自然療法。神奈川、厚木、平塚、茅ヶ崎、藤沢、大和、横浜、東京からも。

スピリチュアルヒーリング愛 トップページ

メニュー
院長コメント
心の病、精神的悩み相談
こんな方々がお越しになります
なぜ薬を飲み続けてもよくならないの?。
減らない精神医薬の悩み。
薬に頼らない自然療法

インフォメーション
避妊・不妊の悩み解消
プロフィール
体験談・Q&A
概要・アクセス

神奈川県海老名市のスピリチュアルヒーリング愛 薬に頼らずうつ病・パニック障害など心の病を改善.a

薬地獄からの解放

◆◆ 精神薬は人生を狂わす。 ◆◆

神奈川県海老名市で30余年、心の病に携わっています。

    院長コメント

幼い頃から病は

幼い頃から病は病院で診てもらい、すべて薬で治すもとの洗脳、固定観念が居座っていないだろうか?。
しかしそれは、西洋医学が専門とする物的肉体細胞の疾患、病に限ってであり、
細胞とは異なる目に見えない、機器に写らない、検査をしても確認出来ない非物質である 「心」 「精神」 の病にも精神薬を飲めば治ると思い込んでは?。

ほとんどの人が精神医学や心理学、精神科、心療内科などを受診すれは精神を良くしたり心を強くしたり、心の病を治したり、健康への道筋を示してくれると思い込んでいる。それは洗脳であり、思い込みであり、幻想でしかありません。

なぜなら当院を訪れる方の多くは精神医薬治療を数年、それ以上の年月受けつづけても改善や結果が見られない、ましては悪化し行く先を失った方々です。
そうした方々が診断された症状、病、薬  から解放され社会復帰している。

貴方は睡眠導入剤や向うつ薬、向精神薬、抗不安薬、統合失調症治療薬、鎮痛剤などいろいろの副作用止め等 を何種類と何錠服用し、どのくらいの期間薬害の苦しみと闘っているでしょうか?そして結果はどうであろうか?。

それでも病院という白い建物が神殿に見え、そこに携わる白衣姿が神の如く崇拝し、薬の犠牲を強いられてはいないだろうか? 人生を遠回りしてはいないだろうか?そうとしか思えない光景を目の当たりにする事が少なくないのです。

訪れる多くの方が、精神医療をいろいろ試みても良くならない、治らないと薬生活に疲れ果て、衰弱し生気消失となっている事さえある。

イメージ画像
終わりの見えない薬漬けで
多種多量の向精神薬を使い分けたり、減らしたり増やしたり、さらに別の薬に変えたりすることで脳神経系が麻痺し混乱しています。

そして思考、判断、記憶力のバランスを崩し自発性を失なうとともに、薬害による身体器官機能低下に陥り、薬地獄に悩まされているのです。

離脱症状や禁断症状、副作用や後遺症等に苦しんでいても、なおも薬を処方され快復とは逆行した永遠の時間が流れています。
それは人生を遠回りさせているに過ぎない。

処方せんに説明書きされている向精神薬とセロトニンやドーパミン、ノルアドレナリンなどの因果関係が、いまだに科学的に証明されていないとされている。

※イメージ画像

 薬に対する疑問

※ 数種類と十数錠の服薬は珍しくないが、うつ病と診断され1日に12種類48錠と信じがたい量を八年半飲んで来たと言う方が、その病、薬から8ヶ月ほどで卒業され家事育児に充実している例。

また大学病院で統合失調症と診断され、2ヶ月半の入院から退院し一生薬を飲み続ける事になりますよと言われたと訪れる。
伺うと一日に12種類32錠を服薬している。 その方が7ヶ月半ほどで薬、病から完全解放され卒業しアルバイトを始め、1年ほど後に正社員となって働いている例がある。

※ 八年半薬を飲み続けても良くならない薬漬け、退院しても一生薬を飲み続けなければならないのは・・・?信じられないほどの多種多量精神医薬治療とは・・・?。
また十年、二十年それ以上薬生活から縁が切れない精神医療とは・・・?どう判断しどう理解すれば、人の命とは・・・?。

※ 精神医薬治療で改善快方されない苦しみを抱えた多くの方々と30余年向き合い、その症状と薬物治療の経過や期間と結果を様々な角度から勉強させられて来たのです。

つまり精神医療で健康から見放されている実状と資料の多くを与えられて来たのです。
そして長期苦痛の訴え、恐怖に怯える心中、苦悩する家族その実情を見せ付けられて来たのです。 そして学ばされた事の真実を素直に述べているのです。  非難するつもりはありません。

※ 医師と会話する機会がありその中で、現在の精神医学では薬を使うしか治療の術を持たないのです。との言葉が脳裏から離れない。


当院を訪れる方
当院を訪れる方は数年、あるいはそれ以上の年月、多種多量の精神医薬治療で改善解決が見られず、なおも終わりの見えない服薬に悩みを抱えた方達です。
その約90%の方が診断された精神症状、心の病、薬から数ヶ月〜1年前後で解放され復職や社会復帰されている。

画像 海
※・・・障害、…症候群、・・・病
※ ・・・障害、・・・症候群、…病、・・・失調症など診断され自分は病気なんだと思い込み、なんの抵抗もなく薬に手を出すのはあまりにも危険です。向、抗精神薬などは脳が委縮するとされている。

その量と服用期間の経過に比例し自発性や判断力、巡りくる日常で、新しい出来ごとに柔軟な対応対処の困難、情報の理解力や言葉のコミュニケーションが乏しくなる危険性が・・・。

未知なる精神医薬治療の本質実態を知り、これまでの洗脳、思い込み、固定観念を解錠し、薬に頼らず健康への道を開く療法がある事を知って頂きたい。

施療を終え薬に頼ることなく心の病から卒業し、社会復帰して充実した生活を送っている人はいっぱいです。諦めないで下さい。

貴方が前向きにその苦しみから脱出したい、治りたい、という信念と御家族の協力があれば、当院の施療でその苦しみから脱却することは決して夢ではありません。

何故なら精神科や心療内科で治らなかった方々が、長期薬漬け、病、その苦しみから快復されている事例が沢山あります。
(体験談をご覧下さい。)

心の病とは?心と精神とは?精神医療薬とは?について一緒に学び確固たる知識で、二度と精神バランスを崩す事の無い意義ある青春、人生を送って頂きたいものです。

※ 精神医薬は人生の歯車を狂わせ、廃人化への危険性が・・・。
抗向精神薬や精神医療薬の多種多量長期服用で、社会復帰が完全に断たれる事が少なくない。
それを当事者だけでなく、家族の方も理解し早めの処置が大切です。

スピリチュアルヒーリング愛の概要

スピリチュアルヒーリング愛
〒243-0425 神奈川県海老名市中野3丁目27−1 1F
TEL:046-240-7703
受付9:00〜18:30    完全予約制です。  定休 (月)のみ 土日祝も受付けています。

              COPYRIGHT(C) スピリチュアルヒーリング愛 ALL RIGHTS RESERVED.